ワンピの魔法は、ネットで注文できる便利なレンタルドレス店です

結婚式の服装 ・女性編(ドレスの選び方)

結婚式・二次会お呼ばれドレス お手本にしたい!ドレスマナー 3つのポイント&ドレスコーデ

結婚式の女性の服装で、恥ずかしい思いをしないための簡単マナーと、たくさんの写真から見るドレスのコーディネイト例をご紹介。

結婚式の服装マナーについて、9万人以上の女性にドレスをコーディネートしてきた、ワンピの魔法のスタッフが結婚式の服装について、分かりやすく5つのポイントをご紹介します。

【お手本にしたい結婚式の服装 5つのポイント 目次】
【ワンピの魔法・ドレスコーデ特集 目次】

1.ドレスでNGな色が!

全身「白」や「黒」はNG
羽織物やバッグなどで、全身「白・黒」になるのを避けて!

簡単にいうと!

◎「白」は花嫁の特権。コーディネートが全身白くならないよう注意

◎全身が「黒」だと喪服のイメージイメージになるのでNG

まずはドレスの色についてです。
全身「白」や「黒」はNG。「白」ドレスは新婦の色です。ゲストが白ドレスを選ぶ場合は、濃い色のバッグや靴を合わせて、全身白のコーディネートになるのを避けましょう。
またベージュやシルバーなどのドレスは写真写りで白に見えてしまうこともあるので、同じように合わせる羽織などで、全身が白くならないように気をつけましょう。

全身「黒」のコーデは、「喪服」のイメージにつながるのでNG。色味を増やすため、明るいカラーの羽織物やバッグ、靴などを合わせましょう。黒いドレスはご親族様に人気のカラーですが、結婚式はあくまでお祝いの席なので暗い印象にならないように、華やかな装いとなるように気をつけましょう。

2.肌の露出について

肩出しや露出に注意!
ノースリーブのドレスには羽織物が必要!

簡単にいうと!

◎露出が多いドレスはNG。ノースリーブのドレスには羽織を。

◎ひざ上10cm以上のミニ丈、胸の谷間を見せる襟ぐり、太ももまでのスリットもNG

肩出しや露出に注意! 結婚式や昼の披露宴では、ひざ上10cm以上のミニ丈、胸の谷間を見せる襟ぐり、太ももまでのスリットなど、露出が多いデザインはNGとされています。
ノースリーブのドレスには、羽織ものを羽織るようにしましょう。ただし、カジュアルな披露宴、夜の披露宴では、肩を出したデザインでもOKです。

どのような会場で行われるか、またどのようなスタイルで行われるかによっても違うので新郎新婦や他の出席者にあらかじめ確認をしておきましょう。
どのようなスタイルかわからない時は、ストールを一枚持っていくと安心です。少し肌寒いときなどもストールが1枚あると便利です。

3.パーティーバッグの注意点

バッグに動物革、ファー、紙、布地はNG
ドレスの素材や色に合わせたパーティバッグでコーデ!

簡単にいうと!

◎結婚式のバッグは普段遣いのバッグでなくパーティーバッグを。

◎荷物が多い場合はサブバッグを準備

バッグは普段使いのバッグではなく、パーティーバッグをあわせます。バッグの素材で、動物革やファー素材などは殺生を連想させるため結婚式ではNGとされています。カジュアルな布地などの素材もNGです。ドレスの生地や色に合わせたパーティバッグでコーディネートをしましょう。

パーティーバッグは普段遣いのバッグとくらべ、小さめのものが多いです。荷物をあらかじめ少なくするか、持ち運び用として普段遣いのバッグを式場まで持っていき、荷物をクロークに預けるようにしましょう。

実際に、結婚式・披露宴では、招待状、ご祝儀袋、財布、携帯、メイク道具、ハンカチなどを入れる必要があるため、パーティーバッグに入り切らないことがあります。その場合きちんと感のあるフォーマル向けのサブバッグを準備しておくと安心です。

サブバッグ例

4.アクセサリーの基本

生花を使ったアクセ、腕時計、揺れるピアスやイヤリングはNG
ネックレスは白のパールが定番。コサージュや髪飾りもOK

簡単にいうと!

◎ネックレスは白パール、またはパールが使われているものを

◎揺れるピアスはなるべく控える

◎時計の着用はなるべく控える

ネックレスの定番は白パールのネックレスです。
大ぶりのビジューがついたものや、普段遣いのシンプルなチェーンネックレスなどカジュアルなものは避けましょう。特にご親族として参加される場合は、きちんと感のあるものを選びましょう。
シンプルな一連のネックレスがなくても、ネックレスにパールがあしらわれているものならフォーマル感が増すので、ご友人のお式などで使用しても大丈夫です。

ピアスやイヤリングはシンプルなパールのものが最適です。
また生花をモチーフにしたものや揺れるピアスは「家庭が揺れる」など、縁起が悪いイメージがあるのでNGとされているものの、必ず守るべきマナーではないのが実状。大ぶりなものや目立ち過ぎるものは控えるようにしましょう。

結婚式で時間を気にするのはNGとされており、腕時計の着用は控えましょう。ネックレスやピアス・イヤリングに合わせブレスレットを取り入れるのはOKです。ドレスがシンプルな場合、華やかな印象にするポイントとして活躍します。

5.靴・ストッキングのマナー

素足や、黒やカラータイツはNG。ブーツ、カジュアルなサンダルもNG
ベージュのナチュラルストッキング、ヒール5cm以上のパンプスが基本

簡単にいうと!

◎ベージュのナチュラルストッキングとヒール5cm以上のパンプスが基本

◎カジュアルなサンダルやヒールのない靴はNG

◎黒のストッキングを着用するならラメ入りのストッキングを

ベージュのナチュラルストッキングとヒール5cm以上のパンプスが基本です。つま先が見えるタイプのオープントゥーのミュールやブーツ、カジュアルなサンダル、ヒールのないぺたんこ靴はNGです。

ただマタニティの場合は、転倒してしまう可能性もあるのでヒールのない靴でも大丈夫です。その際新郎新婦に事前に妊娠中であることを一言伝えておくと安心です。

黒色のストッキングはお通夜やお葬式などの「不祝儀」を連想させるので、避けた方がいいでしょう。ご参列される方にもよりますが、そこまでマナーについて気にされる方がいらっしゃらないお式なら黒のラメの入ったパーティーストッキングなどは着用しても大丈夫な場合もあります。
寒さ対策として考える場合は、通常のベージュのストッキングを2枚重ね履きするのがおすすめです。

ワンピの魔法がオススメするドレスコーデ特集

人気の2019年トレンドドレス特集

清楚感が高印象!デコルテが透るドレス

レースやオーガンジーなどの程よい透け感が大人っぽいデザインがトレンド。透け感が強くないので、いやらしさもなく、清楚な印象で着られます。なかでも、デコルテの透け感+胸元がビスチェ風のデザインが大流行中。ただ、デコルテが透けるデザインは、下着の肩紐が見えてしまうので、ストラップレスの下着で、よりキレイな着こなしを。

清楚感が高印象!デコルテが透るドレス清楚感が高印象!デコルテが透るドレス清楚感が高印象!デコルテが透るドレス

脚長効果で人気のロングドレス

脚長効果で人気のロングドレス地中海をイメージするような鮮やかなブルーのロングドレス

普段着でもミディ丈やミモレ丈など、長めのスカートが人気でドレスの丈も長いものが最近では増えてきています。ふくらはぎや脚の太さをカバーするだけでなくドレスの切り替え位置がバスト下なら更に脚長効果が期待できます。スタイルを良くみせるなら、靴はつま先が尖ったものがシャープな印象にはピッタリです。

夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス

春夏の結婚式おすすめコーデ

春夏ドレス:新緑を感じられるグリーンのドレス

新緑を感じられるグリーンのドレス新緑を感じられるグリーンのドレス

新緑の色をイメージさせるライトグリーンは、春ならではの柔らかさ爽やかさ、優しさを演出することが出来る。フレッシュ感があり、気分を明るくしてくれる。自然光に映える優しいいろは、ガーデンパーティーや屋外におすすめ。パステルカラーが苦手な方は、くすみのかかったライトグリーンで落ち着いた雰囲気に。甘めのコーディネートがお好きな方は羽織もの、靴やバッグをベージュ系にすると◎靴やバッグを黒にすると大人っぽくなり、シルバー系では爽やで上品にまとまる。

夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス

春夏ドレス:爽やかなブルー系ドレス

夏の青空に映える爽やかなブルーのドレスは、夏に定番のカラー。リゾートウエディングや船上の結婚式にもおすすめ。羽織、バッグ、靴を黒で揃えるとクールで大人っぽいコーデに。グリーンをポイント使いするとおしゃれ感UP。すべてシルバーで揃えるコーデは夏にピッタリの見た目にも涼しいコーデになる。

夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス夏におすすめの見た目が爽やかで、風通しの良いドレス

甥っ子や姪っ子の結婚式でこだわる上品コーデ

体をスッキリ見せてくれる黒のドレス

体をスッキリ見せてくれる黒のドレス体をスッキリ見せてくれる黒のドレス

ひきしめ効果があって体を細く見せてくれる黒、そしてどんな女性の顔にも美しく映える黒は、永遠の定番。また、ご親族様としての出席でも「黒ドレス」は間違いのない色。フォーマルドレス選びに迷ったら、まずは黒がおすすめです。

体をスッキリ見せてくれる黒のドレス体をスッキリ見せてくれる黒のドレス体をスッキリ見せてくれる黒のドレス

肌を白く見せ、着るだけで上品になれるネイビーのドレス

肌を白く見せ、着るだけで上品になれるネイビーのドレス肌を白く見せ、着るだけで上品になれるネイビーのドレス

黒のドレスよりも華やかで、明るいカラードレスよりも着痩せ効果があるため、「久しぶりの結婚式で何を着ていけばいいかわからない」という方に安心のネイビーのドレス。さらに、コーディネートも黒やベージュ、シルバーなど様々な色と合わせやすいので、手持ちの靴やバッグでも対応できるのも人気のポイントです。

肌を白く見せ、着るだけで上品になれるネイビーのドレス肌を白く見せ、着るだけで上品になれるネイビーのドレス肌を白く見せ、着るだけで上品になれるネイビーのドレス