ドレスをレンタルする前に比較したい5つの項目

ドレスを選ぶ女性たち

ネットのレンタルドレスを利用してみようと考えている方の中には、「レンタルドレスはお店ごとに違いがあるの?」「どうやってレンタルドレスショップを選べばいいの?」と疑問に感じている方もいるでしょう。

それぞれのレンタルドレスショップには特徴・強みがあり、レンタル料金も異なります。
そのため、各ショップを比較しながら、自分に合ったレンタルドレスショップを見つけることが大切です。

そこで今回は、レンタルドレスショップを選ぶ際に注目すべきポイントについて紹介します。
各ポイントを比較しながら、お気に入りのレンタルドレスショップを見つけてみましょう。


【レンタルドレスショップを選ぶ際の5つのチェックポイント】

1.検索のしやすさ
レンタルドレスショップを選ぶ際に注目すべき1つ目のポイントは、お目当のドレスを探すための検索機能が充実しているかどうかです。

検索機能を使えば、色やサイズを選ぶことで自分好みのドレスを簡単に検索することができます。
自分が探しているドレスを見つけやすい検索機能が備わっているかをチェックしてみましょう。

さらに、評価の高い順・人気順などでの並び替えができるサイトだとより便利です。

2.種類の豊富さ・サイズの幅広さ
取り扱っているドレスのブランドも、ショップごとにさまざまです。
自分好みのブランドのドレスがあるかどうかを、レンタルドレスショップ選びの1つの基準にしても良いでしょう。

ただし、ブランドだけにこだわると、サイズが限定されてしまうこともあります。
ドレスの種類の豊富さに加えて、サイズの取り扱いの幅広さもチェックしておくがポイントです。

3.レンタル期間
どれくらいの期間ドレスをレンタルすることができるのかも、レンタルドレスショップごとに大きく異なる部分です。
多くの場合、「〜泊〜日」というレンタル期間を設けています。
例えば、結婚式に出席するためにレンタルドレスを利用したい場合には、3泊4日程度がちょうど良いでしょう。

中には、1週間・2週間など長めのレンタル期間を設けているショップもありますが、その分料金が高くなる傾向があるため、必要最低限の期間レンタルするようにしましょう。

4.価格
レンタル期間と併せて注目したいのが、レンタル料金。ドレスだけをレンタルする場合、コーディネートセットなどでレンタルする場合、バッグなどの小物をレンタルする場合で料金は変わります。
また、ネットのレンタルドレスでは、送料は別途必要となるケースが大半です。
送料を含めた総額でいくらになるのか、比較してみるのが良いでしょう。

5.口コミの充実度
利用者が実際に利用した感想やレビューなどの口コミは、レンタルドレスショップ選びをする上でとても参考になります。
好みのドレスを実際に着た方の使用感だけではなく、お店の対応に関する口コミもチェックしてみましょう。
口コミ件数が多い、評価が高いレンタルドレスショップが安心です。


【迷ったら相談してみよう】

ドレスを着た女性の足
初めてレンタルドレスを借りる方にとって「本当に当日に間に合うかな」「ドレスは汚れていたりしない?」など、不安に感じる点もあるかもしれません。
また、結婚式に招待された場合など、どのような服装が適しているのかわからないという方もいるでしょう。

そのような場合には、レンタルドレスショップに問い合わせ、不安な点を解消しておくことが大切です。
メールや電話での相談を受け付けているネットのレンタルドレスショップもあるので、まずは気軽に相談をしてみてはいかがでしょうか。

ドレスコーディネートの参考書

2018年10月発売の、コーディネートの基本を一冊にまとめた本。ドレス定番の5つの色を中心に、ドレスと羽織、バッグ等の組み合わせを豊富な写真で分かりやすく解説。

また年齢ごとのおすすめコーデも紹介。ネットの情報を見ただけではよくわからない方には、本がおすすめ。初心者の方にぜひ読んでほしい、コーディネート本です。税抜き500円。

posted with at 18.10.26
藤原 聖蘭
(株)リダンダンシー (2018-10-22)
売り上げランキング: 306,138